アタックツーリング、安全に道なき道を行く。

“スリル満点が魅力のアタックツーリングとは、普通の道を走るのではなく山の中に入って行き、道なき道を進んでいくことです。時には危険が多く、崖から落ちることもあり、基本の知識がなければ何度も痛い目に遭います。主な装備はまずブーツ、転倒等や林道上にある木の枝や倒木等に触れて、怪我をするのを防ぐのが目的です。ヘルメットはオンロード用フルフェイスでも、ジェット型でもいいと思います。ゴーグルですが、どんなヘルメットにするかでゴーグルを使うか使わないかが決まってきます、ジェット型だと使用しない方のほうが多いかと思いますが、好みに分かれるようです。グローブはオフロード用を購入しなくても、
オンロード用の薄手のタイプでも十分に機能します。また、ホームセンター等で作業用手袋や自転車用が非常にリーズナブルで使いやすく、破けてもすぐに買い替えられるのでおすすめです。これに加えて、プロテクターやガード類とジャケットそしてモトクロスパンツは、頑丈で防水タイプの汗をかいても涼しい物を選ぶといいです。アタックツーリングは硬く締まった路面や砂利敷きの滑り易い路面、大小の石や岩が至る所にあり、ぬかるんだ路面に木の枝や倒木等。平ではないところも多く、バイクを安定して走らせることはなかなか難しい、なので転倒する可能性も必然的に高くなり、そのための防具が必要になってきます。道なき道は一度は行ってみたい秘境のバイクロード、そのためには安全と正しい知識そして楽しむ心が必要です。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です